麻酔→千鳥足→爆睡。

  • 2009.10.21 Wednesday
  • 21:16
昼間から…よたよたで家に帰りました。
それでも病院の近くの美味しいパンを買うことは忘れない。
モンブランは初めて食べたけどちょーウマ。

先に飲まされた薬と喉の麻酔がマズくって、早くも倒れそうになっていたら看護婦さんが飛んできました。
さらに初めての胃カメラに必要以上に怯えていたら眠らせてもらいました。
外してもらう時に『痛いよぅ。痛いよぅ。』と言いながら目を覚ましました…。

そして『自分で歩けますよ』て言ったんだけど
『ダメですよー』て車椅子でベッドまで連れて行ってくれました。

ああ、看護婦さんてやさしいなぁ。ポーッ。

はぁ、それにしてもよく寝た。
早く帰りたがる私に『お家に帰ってもゆっくり休んでくださいね』
て看護婦さんが言うもんだから…夜まで寝ちゃったぜ。

…このあと寝れるかな…やば。
コメント
ええーっ!
眠らせてくれるんですか?!
いいなぁ。。。
私あまりにも辛くて辛くて自然と涙がぼろぼろでした。
ほんっとうに苦しかった。。。
次やるとしたら是非眠らせてもらいたいです。

それにしても、大丈夫ですか?
胃カメラなんて・・・。
  • あき
  • 2009/10/22 1:08 AM
喉の麻酔、まずいよね〜。私は2回胃カメラ飲んだことあるけど、初めてのときはやはり怖かったよ。うまく飲み込めずオエ~ッツの連続でした。2回目の時は先生の技術が優れていたのか、全然苦しくなかったよ。

それにしても、miyuさん、体調大丈夫?お大事にね。
  • おじょう
  • 2009/10/22 9:27 AM
あきさん、次はぜひ!
眠ってる間にやってもらえば辛いことなんもないです〜。

おじょー。あれ激マズいよねっ!!!もうほんと無理かと思った。。。
  • miyu
  • 2009/10/22 12:32 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM