ミゲールはアコーディオン弾きだった。

  • 2010.07.17 Saturday
  • 23:28

お友達の発表会は、いちカンパニーの発表会にあきたらず、世界の音楽とダンスを楽しむことのできる素晴らしいショウでした。

生徒さんもみんなとっても可愛くて、上手だった。
その合間合間にたくさんのゲストが登場。

スペイン語会話の頃とはだいぶ雰囲気の違うミゲールと、
動きがいちいちキュートなダビットさんと、
歌も日本語もうますぎるホルヘさん。
陽気な3人組は陽気なスペイン民謡を演奏してくれました。
超慣れてるぽい、コントじみた演出が楽しかった〜。
また観たい。あのコント;;;

フラメンコあり、サンバあり、しかもベリー含め男性ソロダンスがだいぶフィーチャーされたショウでした。何故?
サンバの男性ソロなんて初めて〜。また観たい〜。

まぁ、しかし。やはり、ベリーに注目っ。
ベルリン在住のZadielさんですっ。
彼のアイソレーションがあまりにも素晴らしくて、
それまで観てたものが飛んでしまいそうになる。
やはり、男性特有のあのキレと美しさは、筋力の差なのか?
帰りの電車は腹筋を鍛えながら帰ってしまうくらい影響大〜。






コメント
男性が女性並みかそれ以上のベリーダンスを踊るのはみたことがありませんでした。
衣装も女性同様で、目から鱗!
  • abir
  • 2010/07/19 11:57 PM
abir先生、驚きですよね〜。
男性の振付師は多いですし、動きのキレが段違いで、やはり男性にはかなわないのかな〜、と思ってしまいました。弾力のある筋肉が〜。鍛えよう。。。
  • miyu
  • 2010/07/27 8:38 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM